秋の嵐の日に

増水した早渕川 2003年10月13日月曜日、体育の日。
3連休の最終日。
前夜から急に熱帯性の空気に変わり、
「むわり」とした空気になっていました。
空気が澄み渡り、星の綺麗さは
特筆に価するほどでした。
その翌日の月曜日、
通り雨というにはあまりに激しい雨、
まさに嵐がやってきました。
1時間前後の激しい雨のあと、
早渕川はこの状態。
大きい台風がきても、ここまで増水することは
ほとんどありません。
がんっがん流れていました。がんっがん。
3つのキュービックストーン そのあとは、まるで台風一過。
空気の種類もがらりと変わり、
さわやかーな空気に。
これは散歩日より、
ということで、ちょっと外出しました。
ここはどこだと思いますか?
高田西公園愛護会 答えは、高田西公園。
本当に素晴らしい公園だなぁ、
とつくづく感慨にふけっていると、
このような掲示を発見。
毎月1回、公園の清掃などの活動を
している会があったのです。
マイナーなグループにしては
あまりに質の高いこの掲示物。
1人でも多くの人に参加してもらいたいようです。
関心のある方、
ぜひこの掲示を見に行ってみて下さい。
活動の詳細や連絡先、次回の活動予定などが
わかりますよ。

剥き出しの太陽 高田の交番や高田中央病院方面から、
倉田屋前の交差点に繋がる道。
あんまり空気が澄んでいたので、
太陽が剥き出し状態。
まっすぐに、すべての光線が
降り注いできているようでした。
美しい夕日 日が落ちたあとの空。
安いデジカメなのでこの程度ですが、
すーごいすーごいすーごい綺麗でした。
ずーっと眺めていました。
休日でよかったー。