03−夏の高田2

もぎとっていきなり食べてもいいのかな イチジク?
和光医院の辺りにありました。
イチジクといえば、子供の頃、
小学校の帰り道、
木になりていたのを取ってその場で食べたんです。
そしたらその数分後、
あごが痒くてたまらなくなって
もう痒さだけで倒れそうなくらい。
なんか入ってたんでしょう、今思えば。
それも数分で消えてくれたので良かったです。
お気をつけて…。

2003年10月25日
これはいちじくではなくて「ザクロ」だそうです。
情報提供:りんさん
冬には枯れちゃうのかな? 電線をどんどん昇っていくツル。
危なくはないのかな。
だといいですけど。
しっかしたくましいですね、本当。
こういう時代だからこそ、
雑草のようなたくましさ、
学ばなくてはならないと思います
(これが雑草だと決めつけてますが)。
このマンションで、景色が一変。 例のあのマンション群ですね。
このアングルで見ると、
山の向こうの巨人、
宮崎駿の映画で言えば、
デイダラボッジみたいな様相です。
青山大学総合グラウンド跡にも
マンション群がほぼ完成したようです。
日本の人口は
ほとんど増えていないはずなんですが。
たとえば2030年頃、
日本の人口はどうなってるでしょう。
今より減って、1億1000万人くらいとか、かな?
まさかミネラルウォーター入ってないですよね。 よく見かける、水の入ったペットボトル。
猫よけ、…なのかな?
よく知らないんですが。
ちなみにここは、高田住宅です。
野良猫はみかけませんでした。
猛暑だったから、どこかに避難してたのかな?
ちかんをするあなた。虚しいでしょ。やめようね。 ちかん。
男として生きていると、
本当にいるのかなー、くらいに思っちゃいます。
見たことないから。
でも、いるんですよね。
彼らのせいで、
別にただ後ろ歩いているだけなのに、
前を歩いている女性が早足で去っていったりする。
あれはもう、屈辱でもあり、悲しみでもあり、
でもかわいそうでもあり。
写真撮って回るのも、夜は無理ですね、絶対。