幸区救急病院一覧
名称 電話番号(市外局番044) 所在地
第二国道病院 522-6147 南幸町3-95
川崎幸病院 544-4611 都町39-1
田村外科病院 544-6111 戸手1-9-13
田代医院 511-1213 小向西町1-47
川崎中央クリニック 511-6333 神明町2-68-7
幸休日急患診療所 555-0885 戸手2-12-12
「かわさきのお医者さん」←歯科を除く市内約700の医療機関サーチサイト
■首都圏の医療機関は、こちらのサイトが便利です→「ドクターサーチ.com」
■以下は、「健康医療情報サイト日私病ネット(日本私立病院経営者協同組合)」各ページへのリンクです
○生活習慣病(高血圧、動脈硬化など)、難病、目、皮膚の病気、心の病などについて
○こどもの病気と健康情報(おたふく風邪、はしか、薬の飲ませ方など)
○お年寄りの病気(痴呆症、白内障など)と健康情報、および介護保険制度について
○女性の病気(乳ガン、子宮筋腫、外反母趾など)について
○さまざまなケースにおける応急処置(止血、やけど、卒倒など)について


レポ−川崎幸クリニックとすこやか薬局('05 2/8)
05年2月、風邪を引いたので、近所の幸クリニックまでいってみました。決め手は電話で予約できたこと。
昇りエスカレータ付きがうれしかったです。建物も綺麗でしたし、対応も良かったと思います。

■当日の流れ
08:10 電話予約(8時から受付開始《窓口受付は08:15から》でしたが、10分間は繋がりませんでした)
11:30 患者登録(初診なので)→診察(僕の言うことをどんどんPCに入力)
→インフルエンザ検査(細い麺棒のようなものを鼻に挿入し、15分ほどで検査)
→レントゲン検査(肺を前と横から撮影)→報告
→支払い(基本審査料約800円、検査料約1000円、画像診断料約1000円、その他約200円)
13:00 近くのすこやか薬局へ
14:00 薬受け取り(非常に混雑していたため1時間待ちました)

色々資料があったので、いくつか頂いてきました。一部紹介します。
1.臨床心理士による心理相談を行っているそうです

2.「ほほえみ」川崎幸クリニック看護科発行
→病気の豆知識をわかりやすく、手書きで説明してくれています。
拝見したのは第76号。癌の定期健診や予防策などに関する内容です。

3.各種健康診査のお知らせ
→各種健康診査のお知らせ。40歳と50歳の川崎市民を対象にした「節目検査」など。

4.川崎のつどい
→高津市民センターでの講演会(平成17年3月13日は、「痴呆をめぐるこれからの動き」)などの知らせ

5.処方薬一覧(すこやか薬局)
→薬と一緒にくれました。妻は「普通だよ」と言っていましたが、僕自身は、このようなものを
もらったのは初めて。処方された薬のカラー画像と、わかりやすい説明が一覧になっています。

幸区交差点BBS
ぜひ書き込んでください!

−リスト追加提案、病院体験談など教えてください−