幸区交差点デジカメドライブ

第3回

▲南幸町交差点−鶴見方面−南幸町交差点


南幸町交差点の渋滞 仕事で運転中に撮影を敢行しました。サボりではないのでお許しを〜。さて、市場を通り過ぎた辺りから、南幸町交差点を撮影。真ん中はいーつもこんな風にこんでます。この列を見るだけで途方にくれます。でも、僕はいつも交差点を右折して尻手駅前を通る方向に用事があるので、この列に入らなくてはいけなくなったことは、今の仕事を始めてからは一度もありません。とはいえ、右折もすぐ先に信号がある関係でなかなか流れてくれず、2回くらい信号を待つのはざらです。待ちながら、ゆっくりFMヨコハマ聴いてます。
見えますか?「追い越してOKよ」のステッカーが。かわいいので撮ってみました。でも、ちょっとこのステッカーは小さくて、走りながらこれを見てよし、追い越そう、と思うのは難しそうです。トラック類の車は、結構色々貼ってあったりして、時々暇つぶしに眺めてます。 追い越してOKよ
SALON DE A 「SALON DE A」でいいのかな。尻手駅を過ぎて右手にありました。信号で止まったので撮ってみました。通っている方やスタッフの方、ご覧になったらBBSまでお願いします。ちなみに僕が最近髪を切ったのは、ミューザ1Fの美容院です。初めてだったので不安でしたが、値段の割には上手でした。次もそこにしてみようと思ってます。
末吉橋に向かうときに見えた道路案内標識。木月で思いだすのは、ジャイアンツの某ピッチャーの車両事故。安全運転でお願いします。左折して末吉橋を越え、新横浜方面へ向かいます。新横浜で思い出すのが、サッカーワールドカップ2002の、日本対ロシア戦。日本が勝利したのをTVで確認した後、車で競技場近くまで行ってみました。さすがに混んでいたので、車は20キロくらいでトロトロ。と、右車線を走る車では、4人の若者が、日本の勝利に大喜び。僕も大喜びしていたので、運転しながら握手してしまいました。よい子も普通の子も悪い子も真似しないでね。(さっき誰かに安全運転をお願いしたような…) 末吉橋に向かうと見えた道路標識
でたー、後ろを走るのが最も恐ろしいタイプ。といいつつ5キロくらい後ろを走り続けたんですけど。これってどうやって留めてあるのか、いつも気になります。目に見える部分だけ見ると、非常に不安になるんです。そして、そういう車を運転する人の度胸と技術を敬うんです。
用事が終わって、鶴見から一号線を川崎方面へ。途中、また信号で車が止まったついでに撮影。車を持っていない僕にはまったく関係ないですが、タイヤってやっぱり、物によって走り心地とか全然違うのかな。詳しい方、BBSで語ってくださるとうれしいです。僕なんて、タイヤひとついくらくらいするかも知らないくらいで…。「とりあえずデジタイヤで」とか、まっさきに言うタイプ。 嘉衛門
WONDER CITY WONDER CITYという、ちょっとしたレジャーエリア。ちょっと田舎っぽいかな〜。20代前半の頃、当時の彼女とここのレストランで食事をしました。綱島からここまでお散歩デートでした。結局そのあと鶴見駅まで歩き通しました。鶴見駅付近の橋で、エイを吊り上げていた人がいてびっくりしたな〜。遠くにニトリが見えます。
ワットマンのあとにできたBOOK-OFF。きっちり看板が出てました。「中古劇場」ってサブタイトルまでつけてるんですね。しかもパソコンまで売ってるのか〜。掘り出し物のPCソフトなんかもあるのかな。スポーツ用品もあるのか〜。奥さん用にグローブ買いに行こうかな。広告版の色って、「黄色と紺」の二色タイプが目立ちます。とくに住宅系は。お決まりなんでしょうね。 BOOK-OFF中古劇場
再び南幸町 さて、再び戻ってまいりました幸区南幸町交差点。あ、馬込ってウマゴメじゃないんだ。パソコンでも「うまごめ」じゃ変換してくれない。そうなのか〜。でも、どんな場所なのかな。まったく知りません。道路案内標識の英語、「TOMEI EXPWY」ってありますね。EXPWYは、expresswayの略ですね。日本の高速道路はエクスプレスウェイというんですね。こういうのを、アブリビエーションというんですね。ちなみに「ハイウェー」は、幹線道路のことで、高速道路の意味ではないんですね。うるさいですね。

幸区交差点BBS
ぜひ書き込んでください!
情報や、個人的な思いなど、お寄せください。